FC2ブログ

音楽を中心に興味ある物を、うろ覚えであっても個人的な主観から妄想ぎみに語る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Syrup 16g

Syrup 16g 、ラストアルバム 「Syrup 16g」

自分がバンドを作るなら、こんなバンドで、こんな歌詞で、こんな曲をだしたいと思うランキング一位のバンド。

事実上解散状態が数年続き、このアルバムを発表し、3・1武道館のライヴにて解散。

音楽的には正直行き詰まり感が漂っていたので、解散は仕方ない。

だがこのアルバムは素晴らしい。
一時期の無理したポジティヴ感溢れる歌詞の曲は無くなり、最高傑作である「coup d’Etat」の頃のストレートな90年代ロック風の曲調(一時80年代的な軽いドラムサウンドになり個人的に合わないと思っていたので嬉しい限り)に戻ってきました。

勿論あの頃にあったヒリヒリとした焦燥感はない。
去り行く青春時代に終わりを告げるかのようなある種爽やかな絶望感を感じさせる。

無理をしている感じがなく今のSyrup 16gができる最高の音楽を届けてくれたと言える、感無量のアルバム。

ありがとう、そしてお疲れ様。



スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ひょうたん山発!「人見知り狩人」の妄想ブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。