FC2ブログ

音楽を中心に興味ある物を、うろ覚えであっても個人的な主観から妄想ぎみに語る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blood Red Shoes
Blood Red Shoes 国内盤ファーストEP 「I'll Be Your Eyes」

数年前にネオグランジという馬鹿みたいな造語がありましたが、遂に来ましたグランジの復権。
逆ホワイトストライプスの男女デュオ(ギター=女、ドラム=男)。

音はガレージ的な音像という以外は、ホワイトストライプスとは全然違います。
あちらがツェッペリン的ブルーズロックといった古典をベースにしているのに対し、こちらは90'SUSインディロックにグランジといった古典的ロックを下敷きにして独自性を発揮していたここ最近のロックをベースにしている点。

ドラムも四つ打ちを多用し、00年代の風潮もしっかりと抑えるしたたかさ。
本人達が公言する「ディスコグランジ」というのが最も特徴を捉えた表現になっている。

衝動=音楽性の高さという考え方の方には、理路整然とした音楽性が鼻につくかもしれませんが、レイドバックした印象を与えないグランジという点では、これぞネオグランジに相応しい。



スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ひょうたん山発!「人見知り狩人」の妄想ブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。