FC2ブログ

音楽を中心に興味ある物を、うろ覚えであっても個人的な主観から妄想ぎみに語る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国府達矢

国府達矢 ファーストミニアルバム 「ロック転生」

何と表現して良いのか、全く分からない音楽。
特に奇天烈な音楽性であるわけではない。
音や曲のイメージだけを、例えると「グランジ民謡」。
神々しいまでに和の力を感じるロック。

この音楽性は、海外では決して生まれない類である。
しかし、日本に閉じ困ったドメスティックな表現ではない。

似たような音楽性であれば、製作可能であろう。
本質的な意味で、この声が表す、どこまでもユニヴァーサルなのに和を伝えるといった相反する感覚を真似するのは不可能であろう。

ミニアルバムなのに、凄まじく濃厚な世界観。
薄ペッらいアルバムを聴く時は、ながら聞きが可能だが、このアルバムは、それを許してくれない。

この先の世界(アルバム)があるなら、是非、次が聴きたいと思わせるアルバム



スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ひょうたん山発!「人見知り狩人」の妄想ブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。