FC2ブログ

音楽を中心に興味ある物を、うろ覚えであっても個人的な主観から妄想ぎみに語る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Salyu1.jpg

Salyu9枚目のシングル 「LIBERTY」
小林武史の手を離れて、完全に解き放たれたSalyu。
今までは、圧倒的なボーカリゼーションを武器にした専業的なボーカリスト的側面が大きかったが、この曲により、完全にアーティストSalyu誕生である。

自作の歌詞はSalyuの本質を描き、
出だしの一声で全てを持っていく心の奥底に響き渡る歌声は自由に飛び回り、
元マンガヘッド国府達矢によるグランジな楽曲は心に火をつけ、
渡辺善太郎によるドラマチックなストリングスアレンジが全てを包み込む。

久々に心を鷲掴みにされる曲に出会いました。
グランジ交響曲と名づけます。

Salyuには、よく出来たポップソングなんてものは必要なかった。
ささくれだった心に突き刺さる歌声には、グランジなロックンロールが良く似合う。

是非、国府達矢とのコラボは続けて欲しい。

スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する



小林武史での検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。 一語で検索【2007/11/05 23:18】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ひょうたん山発!「人見知り狩人」の妄想ブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。