FC2ブログ

音楽を中心に興味ある物を、うろ覚えであっても個人的な主観から妄想ぎみに語る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


BUNNY.jpg

BUNNYファーストアルバム(?) 「Play to my own tune」
60?70'sポップ職人の系譜を受け継ぐ男。
90'Sにありがちなパワーポップ的なポップでなく、10ccなどの職人的な技巧派。

偏執狂的な職人で、決してバンドグルーヴとかある感じじゃないため好き嫌いは分かれるとは思うが、AORやプログレチックなポップスが好きな人ならたまらないはず。ここまで現代性を感じさせないポップ職人は久々の登場。宅録ローファイな壊れた感じもない。

金と時間さえ与えれば凄まじいポップ絵巻を作り出すことが予想される逸材。ジャケットの顔も何処と無く狂気を感じさせる面構えなのが最高。音楽は最高にポップで美しいのに人間的にはどこまでも壊れている、そのアンバランスさが、この音楽をより輝かせる。そんな深読みをさせるアーティスト。
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ひょうたん山発!「人見知り狩人」の妄想ブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。