FC2ブログ

音楽を中心に興味ある物を、うろ覚えであっても個人的な主観から妄想ぎみに語る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20070919221033.jpg

Linkin Parkサードアルバム 「Minutes to Midnight」
ファースト、セカンドと大きな音楽性の変化をせず、大成功を収めた彼らが、ここに来てラップメタルから離れ大文字のロックに移行。

そのことにより、賛否両論のようだが、持ち味である哀愁漂うメロディはそのままであり、リンキンのサウンドは、こういうものといった型にはめた聞き方してなければ、すんなりと受け入れ可能な範囲の音楽性の変化。

それなのにこれだけ叩かれるのは、バンドと共に聞き手も成長するといった物語が過去のものになってしまった証。

攻撃的な曲が減り、哀愁帯びたメロディのミディアムテンポの曲が大半なため、地味に感じられるのは、確か。しかし、最高傑作とは言い難いが今後に繋がる習作と言えるアルバム。

音楽的な成長を見守れるほど、時間や世間は待ってくれない、そんな世知辛い世の中であることをこんなところで知る。
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ひょうたん山発!「人見知り狩人」の妄想ブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。