FC2ブログ

音楽を中心に興味ある物を、うろ覚えであっても個人的な主観から妄想ぎみに語る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20070805202600.jpg

ファンキーかつグルーヴィーな音楽と言えば、US南部系の土臭い音楽が優勢な現代ですが、UK的な小洒落たグルーヴも良いものです。勿論、懐古趣味を超えた、モダンな雰囲気をだすのは容易ではありません。

そんな困難な事をあっさりと実現させたのが、Little Barrieセカンドアルバム 「Stand Your Ground」

HIPHOPな感覚と融合したブルーズといえば、ジョンスペンサーですが、あそこまでジャンクさはなく、新世代ブルーズバンドであるホワイトストライプスほど南部的ブルーズ殉教に執着はない彼ら。

ファースト時は古典的なバンド像に当てはまるグルーヴであったが、セカンドはリズムがしなやかになることでグルーヴの自由度が増し、よりモダンでファンキーなサウンドになっている。そのことで古のブルーズ好きには軽く感じるサウンドかもしれません。

こういったバンドは周期的に現れるのが世の常であるが、2007年の今、一部の音楽愛好家以外に訴えかける音楽的かつ時代的必然性を持たせるのは非常に難しい。

お洒落アイテムとして使い捨てされることなく、ワールドワイドな成功を狙えるモダンモッズサウンド。





スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ひょうたん山発!「人見知り狩人」の妄想ブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。