音楽を中心に興味ある物を、うろ覚えであっても個人的な主観から妄想ぎみに語る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DOES.jpg

90年代オルタナティヴロックの系譜を受け継ぐ数少ないバンドDOESファーストアルバム 「NEWOLD」

奥田民夫ミーツ90年代のオルタナティヴロックと呼びたい3ピースバンド。

根強いエモ、80年代回帰(ニューウェーヴ、ポストパンク的変拍子)的サウンド、ダンスロック、クラシックロックと最近のバンドは色々なジャンルのバンドが混在して大概この範疇でしているが、唯一ノーマークなのが、90年代オルタナ(ここでいうのは、ベックに代表されるような折衝的サウンドのことではなく、グランジ的な殺伐としたサウンドのこと)。勿論グランジ的なバンドは多々いるが、あの殺伐とした雰囲気までしっかりと鳴らしているバンドは少ない。

このバンドの肝は殺伐とした部分を持ちながら、重たすぎないところ。そこが新世代であり、奥田民夫の遺伝子を感じさせる部分。
今は時代遅れかもしれないが、数年後には必ずや時代が追いついているはず。
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽





このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/07/22 21:21】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ひょうたん山発!「人見知り狩人」の妄想ブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。