音楽を中心に興味ある物を、うろ覚えであっても個人的な主観から妄想ぎみに語る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20070604221032.jpg

なんて澄んだ歌声なんだろう。
榎本くるみ 

自分すら信用できない駄目な私には痛すぎる歌声。

シングル「愛すべき人」で存在を知った私には、良くも悪くもトラウマ系シンガーかと思ってました。そういう人たちは大好きですが、特別な感じはしなかった。

しかし、ファーストアルバム 「NOTEBOOK 1~未来の記憶~」 を聞いてびっくり。自分に閉じこもった暗いイメージはかけらもなく、もっと大きな世界観を歌い上げるスケールのでかいシンガーソングライターでした。

心にそっと忍び込む一風の清涼剤のような歌声。
曲によっては心の痛み的な曲もあるが、そういった部分は一側面にしか過ぎず、そこから飛躍した曲の方が印象的。

これを聞いてしまうと、悪いことできないなと思う。
今最も、友達になって欲しい存在。


スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽





このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/06/10 21:43】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/06/16 22:08】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ひょうたん山発!「人見知り狩人」の妄想ブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。