音楽を中心に興味ある物を、うろ覚えであっても個人的な主観から妄想ぎみに語る。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20070520211929.jpg

始まりがあれば、終わりがある。
世の中全てにおける真理。

だが自分がいなくても、世の中は続いていく。
そんなもんである。
色んな人に憧れられる素晴らしい人物だろうと、全ての人に忌み嫌われるような薄汚い人物であろうと。

世の中における存在価値という意味合いにおいて、多少の差はあれど、何もなかったかのような日常に埋没して、いないことが当然に何時しかなっていくもの。

9mm Parabellum Bullet最新限定EP 「The World e.p.」
虚無感なんて当たり前、そんなの普通のこと、大して悩むことないからと言ったかどうかはわからないが、淡々と語る歌詞に、ポップなメロディ、サウンドは轟音なバンド。

ハードコアともメタルともエモとも言い切れない音像。

新曲の2曲は、比較的メロディアスかつエモ的であり、歌詞も分かりやすく虚無的でらしくない。

彼らの魅力は、ライヴよりな新録の5曲に凝縮されている。
圧倒的な轟音と勢い溢れるパフォーマンスに、深遠な歌詞の世界など何処吹く風、それなのにどこまでも突き刺さる冷めた激情、湿っぽくないヒリヒリとした世界観。

これが彼らの突出した部分。
変に湿っぽくエモーショナルにならず、淡々と爆発していて欲しい。




スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ひょうたん山発!「人見知り狩人」の妄想ブログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。